電車やバスというのは、ちょっと遅れたりすると、その遅れをいつまでも引きずったりするんですよね。

私のような素人考えでは、ちょっと急いだら2、3分の遅れくらいなら数駅くらいで何とかなるんじゃないの?と思ってしまいます。

ただ、実際にそうならないというのは、いろいろな決まりごとがあったりするのかもしれません。

制限速度があったりするのかもしれないし、あるいは、もうきつきつのダイヤということもあるのかも…。

少しくらい遅れたところでそれほど大きな迷惑を被るわけではありませんが、それでも、待たされるというのはあまり気分が良いものではありません。

先日も、仕事から帰るときにバスを待っていたのですが、定刻より5分ほど遅れて運行していました。

ただ、その日のバスの運転手さんはいつもの運転手さんの感じと違って、けっこうびゅんびゅんと飛ばしていたんですよね。

おかげで家の近くの停留所に着く頃には遅れもなくなっていたので、こんなこともあるんだなと少し驚いてしまいました。http://www.sandlerltd.co/kireimo-yoyaku.html