娘はピクニックが大好きです。もちろん自然の中で家族みんなでお弁当を囲んで食べるピクニックが一番なのですが、家の中にピクニックシートを敷くだけでもかなりピクニック気分が味わえるみたいで喜んでくれます。パパはお仕事、お姉ちゃんは幼稚園に行ってしまい、2歳の娘と2人っきりの昼ごはんは作るのが面倒でついついそこら辺にあるもので済ませてしまいます。朝の残りご飯で作ったおにぎりに卵焼きをちょっと作っておしまいと言うヤル気無いごはんの時に、それをお弁当箱に詰めるだけでピクニックの始まりです。一応室内とは言え外が見える場所にピクニックシートを敷いてお弁当箱を広げれば立派なピクニックです。それだけで気分が変わるらしくいつもよりたくさん食べてくれるんですよね。クマのぬいぐるみも連れてきておしゃべりしながら食べるお昼ご飯はテレビを見ながら食べるご飯よりずっと素敵なランチタイムになりました。デザートにぶどうを出してやるとニコニコです。こんなに喜んでもらえるとまた本当のピクニックに連れて行ってやらなくちゃと思いました。キャッシング 返済相談 弁護士