昨日の夕食はバーベキューで私は手伝いを申し出てまず外で物を置くテーブルを作るよう言われます。

その後は炭を焼く弟の手伝いで一緒にうちわであおぎコンロに空気を送ります。

暫くしたら母が縁側から肉やおにぎり、切った野菜、発泡酒、皿などを渡すので受け取ってテーブルの上に置きました。

それから肉を焼くのですが、一番好きな牛カルビを焼くとすぐに美味しそうな匂いを出します。

それを焼きつつ弟から発泡酒を受け取り飲み、それから肉を食べると美味しくてなりません。

牛カルビの次は無難に豚ロースにしましたが、脂で火が強くなり熱くてしょうがありませんでした。

その時思ったのはよく漫画である手を焼きつつ我慢するシーンで、私にはとても無理だと思い自分を情けなく思いました。

あと弟と妹がピーマン、茄子、えりんぎを焼き、私は焼いた肉を周りの人と自分の皿に盛ります。

母が出てきたら母も肉を焼くのでより食べることに集中できるようになりたくさん食べれて良かったです。https://www.fndg.co/cashing-card.html